自分の気持ちを分かってくれる人がいない

【悩み】メールおねだり、クレーマー、やる気0の新人ナース

悩み相談。

 

新人ナースとしてある病院に入職しました。

 

「さあ、いいナースになるぞ!」と思って入った病院でしたが、
その状況にビックリしました。

 

 

一緒に入職した新人ナースたちは、
はじめからモチベーションなしでした。

 

最初の歓迎会のあとの飲み会で、
ある新人ナースが発した言葉は
「この病院、いいドクターいるのかな?」でした。
「○○ドクターは手術の腕がいいそうよ」と答えたら、
「違うよ、結婚申し込まれそうなドクターいるかなってこと……」。

 

もう、新入の同僚とは話す気にもなれません。
看護学校時代から、ナースになりたいという
強い気持ちの人たちばかりではないことは、気づいていました。

 

しかし、この病院にいると、自分のやる気まで奪われそうで怖くなってきます。

 

プリセプターの先輩も、
新人ナースには最低限のことを覚えさせればいいという感じで、
「厳しく指導して、すぐ辞められると困る」が本音のようです。

 

あるプリセプターが新人ナースに
「これはどうなっているの?」と聞いたら、
「え?、なぜでしょう?」で会話は終わっていました。

 

「こんな病院ありなの?」とあきれかえりました

 

また、あるとき、整形外科の患者からそっと手渡されたのは「メールアドレス」。

 

メモ書きに「君のメール、ほしいな!」と書かれていました。
その患者は妻子持ちなのです。

 

そうかと思えば、ある中年男性の患者は
「こないだの風呂はなんだ。ぬるいじゃないか。
誰が沸かしたんだ?」と言ってきます。

 

夕方からはひっきりなしのナースコールですが、
「お茶がぬるい」、「呼んだら早く来い」、
「ここの看護師は言葉遣いがなってない」といったレベルの内容ばかりです。

 

先輩に相談しましたが、
「そういう患者さんはテキトーにあしらつておけばいいの、
下手なことをいうと何するかわからないんだから、
早く退院するのを待っていればいいのよ」というだけなのです。

 

だんだん、この患者と接すると胃が痛くなるようになってきました。

 

今度、ナースコールがきたら「私は、召使いじゃありません。
専属のメイドさんでも雇ったらいかがですか」と言い返してしまいそうです。

 

仕事を終えて部屋に帰り、自分で灯りをつけると、
「自分が一生縣穴叩になりたいと思ってなったナースの仕事がこれだったの?」、

 

「ただ、テキトーにやり過ごしていればいい仕事だったの」という気持ちで、涙が出てきます。

 

近々、学校時代の先生に会って、これからどうしたらよいのかを相談するつもりです。

 

「たぶん、自分は辞める」と、実はもう心にあるのですが…

 

 

回答

 

こんなとき、学校時代の恩師に相談するのはよい方法です。

 

それと同時に、まず病院の看護師長に、
現在の状況や気持ちを相談してみてはどうでしょうか?

 

それでもたいした答えが返ってこないようなら、
それは決断のときかもしれません。

 

この病院はモチベーションが
高い新人ナースからどんどん辞めていく)のに対して、
病院組織として改善する体制を組めない状態に陥っているようです。

 

看護師長、先輩やプリセプターも
「教えては辞める」状況にやる気を失っているのかもしれません。

 

前向きにしっかりとした看護のあり方をチームとして組んでいくことが、
メンバーのモチベーション維持に不可欠なわけです。

 

しかし、やる気のあるナースから辞めていく状況で、
指導する側は業務維持のために何もいわないでおく、
あきらめの境地になっているのです。

 

主に教育の場しか見てこなかった新人ナースにはショックですが、
病院の規模とは関係なく、大学病院でもこうした状況のところもあります。

 

入職する前にその病院で、
「お試しナース」システムを採っている病院なら、
そこがどんな状況か判断できますが、
そうしたシステムがなければ内情まではわかりません。

 

同じような立場になる新人ナースの場合、
次を考えるのなら、今度こそ、先輩、知人、
恩師などあらゆるルートを通じて、
移ろうとする候補の病院の労働状況がどうなっているのかを確かめるべきです。

 

モチベーション、やる気に満ちた新人ナースは、
ほかのナースもみんなそうだと思いがちですが、
ナースもいろいろ、病院もいろいろ、というのが現実です。

 

ナースを目指して勉強してきた学生は、
そこでの教員や看護理論、またガイドブックなどから得る看護へのプラス情報ばかりを見聞きしています。

 

そこで理想とは天と地の違いがある現実を見て、失望する人も出てきます。

 

しかし、すべてだめと思い込まずに、
自分の思いをはっきりさせ、具体化するプロセスを探すことが大事です。

自分の気持ちを分かってくれる人がいない関連ページ

新人ナースが抱える悩み
先輩看護師の心無い一言が辛い